Arányi György

Arányi György
アラーニ・ジェルジ
「こどものための現代ハンガリーピアノ曲集-1 全音楽譜出版社・大島正泰編」に

1923年生。作曲をカドシャ・パールに師事。器楽教育のための作品、ヴァイオリン協奏曲、オーボエ・クラリネットのための協奏曲、室内楽を多く書く。1960年にエルケル賞を受ける。

とあります。
wikiには同じ1923年生まれの作曲家でGyörgy Sándor Ligetiがいて、同じくカドシャ・パールに師事してるとのことだけど・・・同い年で同じ学校にいたことに?
余談はともかく、このArányi Györgyの詳細が知りたいので、もし知っていらっしゃる方がいましたら、是非ご連絡をくださいm(_ _”m)ペコリ

コメントを残す