参考資料一覧

NO IMAGE

教会旋法

教会旋法はグレゴリア聖歌の時代に理論化された旋法(音階)で、正格旋法4つとそれぞれの変格旋法の計8種類があります。 これらの旋法は現在の主...

NO IMAGE

音律

音律とは音階を構成する音の高さの相互関係を指します。 古代ギリシャ時代(紀元前6世紀)のピタゴラスによって考案されたピタゴラス音律(Pyth...

NO IMAGE

組曲

Suite(仏) Partita(伊) 起源は古くから舞曲と後奏による形式が見られ、その後16世紀から17世紀にかけてパヴァーヌとゲィヤルド...